~安全・安心に関する保育の質の向上~
こどもあんぜんマイスターって?

“知る”“実行する”“高める”といった3つの側面から保育者の皆さまの安全・安心に関する質の向上を目指す制度です。継続的な情報収集や各園における研修・ワークの実践、セミナー受講を要件としています。

マイスターになるとどうなるの?

一定の要件を満たした保育者には専門的な事故防止ノウハウを習得した証として「こどもあんぜんマイスター」の認定証を付与し個人のスキルを可視化、さらに「こどもあんぜんマイスター」が在籍する園には“安全性の高い園である”ことを示すプレートを発行します。 「こどもあんぜんマイスター」取得により、保育者個人のスキルアップと園全体の安全レベルの向上による子どもたちの安全に加え、可視化することにより保護者の皆さまの安心につなげます。

▼認定証イメージ 認定証イメージ
▼認定プレートイメージ 認定プレートイメージ
どうすればマイスターになれるの?

継続的な情報収集や各園における研修・ワークの実践、セミナー受講を要件としており、下記の プログラムを実行していただきます。詳細は「こどもあんぜんマイスターのご案内」をご確認いただき、 マイスターの取得を希望する方はお問い合わせください。

Program 目的
Category1 知る(情報収集) 多くの情報をインプットすることで、現場で起きている事象や子どもの対応を客観的・相対的に把握
Category2 実行する(実践する) ツールの活用等、実際に“遣ってみる”ことで取り組みやその効果を体感
Category3 高める(深める・磨く) 専門領域の知識の取得による個人のスキルUPと園の安全レベルの向上
マイスターになるのに費用はかかるの?

かかりません。無料の事故防止専門プログラムです。

わたしたちの想い
cube
保育園や幼稚園の先生は、勇気のいる仕事だ。
もし、トラブルが起きてしまったら。子どもは?
保護者は? そして、自身のメンタルは?
そんなさまざまな心配から、先生たちを守りたい。
「こどもあんぜんマイスター」は、その想いから
生まれた、安全のスペシャリスト育成プロジェクト。
多彩なトラブル対応の経験を持つ、
あいおいニッセイ同和損保だからできる
独自のリスクマネージメント研修より、
先生たちにワンランク上の知識をお届けする。
その取り組みを通じて、子どもたちとすごす
かけがえのない時間を、より彩りに満ちあふれたものに
していきたい。そんな意志を胸に、動き出した
このプロジェクトに、どうぞご期待ください。

◆こどもあんぜんマイスターに関するニュースリリースはこちら

【お問い合わせ】

こどもあんぜんマイスターにご興味がある場合はこちらからお問い合わせください

 

ページトップ